アニメ版ソードアート・オンライン第4,5話

ここ最近はダンガンロンパの攻略に夢中でSAOはさっぱり見ていなかったのですが、オリンピックのおかげで放送がずれているようですね。流石4年に1度の祭典。いつの間にか始まっていつの間にか終わっていましたが。

4話はついにシリカ回でしたねえ。この回に関しては、ビジュアルアーツ大感謝祭で遠征していた最中だったので、東京のホテルでリアルタイム視聴していたんですけどね。やっぱりシリカはかわいいですねえ。キリトと行動しているうちにだんだん浮き足立っていくシリカをニヤニヤしながら見ていました。俺も弟じゃなくて妹が欲しかったもんですよ。妹がかわいいのは二次元だけだという声が大勢を占めてますが、生意気な野郎を面突き合わせるよりはよっぽどマシだと思うんですよねw

5話はほんわか展開の4話から一転してシリアス回でしたねえ。SAOは仮想世界に過ぎないわけですが、現実世界でいうところの幽霊みたいなものは存在するんでしょうか。通常のネトゲ同様に市街地はPK禁止なため、普通はあんな事が起きるわけはないんですが。

アニメ版ソードアート・オンライン第3話

今回の放送分からは原作の方で予習をしながら見ています。今のところは1巻を読み終えて2巻の途中です。ああ、よくよく考えたら今回の分はまだ見てませんでした。

さて、今回は結構重い話でしたねえ。どんなネトゲでもβテスターはいると思うんですが、ここまであからさまに嫌われているタイトルはないんじゃないかと思います。まあ、文字通り命が絡んでるからなんでしょうけど。しかし、命が絡んでいるからこそβテスターの情報が重要になるんじゃないかと思いますけどねえ。今回の悲劇も、βテスターであることを隠していなければ回避できたことであるかもしれませんし。もうちょっとお互いに協力し合うべきだと思いますね。

アニメ版ソードアート・オンライン第2話

相変わらず演出が壮大で、うまく物語とかみ合ってますよね。メインヒロインであるアスナもようやく登場して、やっと本番という感じですかね。これからも引き続きちゃんと録画できるようにしておきたいと思います。アクセル・ワールド14話の冒頭がちゃんと録画できませんでしたからね・・・

 

アニメ版ソードアート・オンライン第1話

アニメ版SAO第1話を見てみました。制作スタジオがA-1 Picturesなだけあって作画は全般的によかったです。原作のライトノベルも読んでみたくなりました。全国でほとんどリアルタイムで放送しているのは、アニメとしては珍しい例ですね。普通のUHFアニメであれば数日ないし1週間は関東圏とのタイムラグが発生するわけですが、これならば今までのような歯がゆい思いをしなくても済みそうです。

世界観設定では、2022年に仮想世界への接続ができるようになったことになってるので、その頃までにはウェアラブル・ディスプレイが実用化されていてほしいですねえ。個人的にはGMによってリアルを強制的に晒されたのが一番の笑いどころだったんですが、皆さんはいかがでしょうか。

LiSAさんの新曲もかなりよかったですし、今後が期待できるアニメです。